〒755-0031山口県宇部市常盤町2-1-44

初診予約はこちら
電話番号0836-21-2373
JR宇部線「琴芝駅」徒歩4分

お産から退院まで l 宇部市の産婦人科・婦人科

ホーム院長紹介医院案内設備紹介交通アクセス

お産から退院まで

初診予約はこちら
 
プラセンタ療法 Dr.法子の相談室 求人案内 プラセンタ化粧品サプリメント スタジオメニュー 針間産婦人科ブログ
Mobile Site
ホーム»  お産から退院まで

お産から退院まで

お産は、基本的に自然分娩です。
妊娠中の母親学級や保健指導で、分娩に対する「恐い」「痛い」といった負のイメージをなくし、“頑張って産んだよ!!”と心から言いたくなるような、幸せを感じられるお産を目指しています。
もちろん、異常時には山口大学産婦人科をはじめとした、近隣病院と連携し迅速な対応をとらせていただいています。

<入院中のお食事>

当院は、母乳育児を目指していますので、「母乳に良い食事」を何より優先してメニューを考えています。
当院で使用しているお米は、高知エコファーマー認定農家の武井健治様より直接お取り寄せしているブランド米 『若藤米』 を使用しています。
朝・昼・晩の食事とも、和食中心で季節の野菜・お魚をふんだんに使った家庭料理です。(下写真) フランス料理のような華美なものはお出ししませんが(乳脂の多い食事は母乳トラブルの元と考えます。)皆様、食事も楽しみのひとつとして喜んで召し上がって頂いています。
また、午前中にプルーンジュース、午後のおやつ、夕食後にパイロゲンジュースをお出ししています。

朝食
朝食
昼食
昼食
夕食
夕食
若藤米
■美味しい新米(高知県・四万十産)
エコ農業(科学肥料や化学合成農薬の使用を従来の半分以下)を目指して『若藤地域環境保全会』を設立。
平成19年に本格的なエコ農業に取り組み、翌20年に県知事よりエコファーマー農業者グループに認定されました。
★安全、安心、美味しい★
のスローガンのもと、なお一層食味の向上に努力しております。
安全安心
 
アイガモ農法

<入院中のお食事>

基本的には、出産翌日より完全母子同室で、赤ちゃんのお世話が始まります。
スタッフ一同、育児不安がなくなるよう、そして母乳育児が確立するよう、心を込めてサポートさせていただいています。
尚、当院には各部屋にテレビの設置はしておりません。これは開院以来の方針で、授乳時には、目と目を見つめあってゆったりとした気持ちで授乳していただきたいとの思いからです。
テレビを見ながらの授乳は、赤ちゃんへの声かけもなく、母児の愛着形成のさまたげになります。ご理解の程、よろしくお願いします。

☆退院時には、サプライズギフトがあります。お楽しみに!! (*^_^*)


 
pagetop