〒755-0031山口県宇部市常盤町2-1-44

初診予約はこちら
電話番号0836-21-2373
JR宇部線「琴芝駅」徒歩4分
ホーム院長紹介医院案内設備紹介交通アクセス

院長紹介 l 宇部市の産婦人科・婦人科

院長紹介

初診予約はこちら
 
プラセンタ療法 Dr.法子の相談室 求人案内 プラセンタ化粧品サプリメント スタジオメニュー 針間産婦人科ブログ
Mobile Site
ホーム»  院長紹介

院長紹介

院長 金子法子
院長:金子 法子

はじめまして。院長の金子法子です。
当院は、院長はじめ、スタッフ全員女性で「敷居の低い産婦人科」、「全女性のかかりつけ医」をモットーに家庭的で笑顔の絶えない病院を心がけています。
安心して、妊娠から出産育児までできるよう、皆で一生懸命サポートさせていただくのはもちろんですが、私が常に心に銘じているのは、「命を大切にする医療」です。それは、望まなかった命、望んでもなかなか授からない命、途中で力尽きた命、そんな命にも寄り添えるような医療をしたいということです。
ですから、避妊指導と性教育にもライフワークとして力を入れています。また、誰もが元気で活き活きとした一生を送っていただきたい思いで、更年期から老年期の方の御相談も大切にしている診療の一つです。
産婦人科医を自分の心とからだの相談窓口としてお気軽に御来院下さい。

【略歴】
1989年、川崎医科大学卒業。
同年山口大学医学部産婦人科学教室入局。
国立下関病院(現関門医療センター)、山陽中央総合病院、山陽小野田市民病院勤務を経て、1998年より針間産婦人科(1969年開業)副院長。
2001年より現職。

所属学会:
日本産婦人科学会、日本母性衛生学会、日本女性医学学会、日本性感染症学会、日本性科学学会、日本胎盤臨床医学会。
日本産婦人科乳癌学会、日本思春期学会、日本超音波医学会等会員。
2007年より、厚生労働科学研究費補助金「反復人工妊娠中絶の防止に関する研究」班メンバー。
避妊教育ネットワークメンバー。宇部市子ども支援ネットワーク会長。
性教育の学校講演をはじめ、避妊教育活動等、診療の傍ら、積極的に啓発活動に取り組んでいる。
日本産婦人科学会認定医。
日本性感染症学会認定医。
母体保護法指定医。
日本産科婦人科学会:女性のヘルスケアアドバイザー
日本産婦人科医会医業推進委員会委員。
山口県産婦人科医会理事。(女性保健担当)
     日々の診療に携わる一方で、精力的に性教育・避妊教育・女性の健康教育等の講演活動を行っている。
     また、若年妊娠、虐待、レイプ等行政と連携してサポート活動に力を注いでいる。
宇部市こども支援ネットワーク協議会会長。
山口県立大学非常勤講師。

【家族構成】
夫、2男1女の母。
犬一匹(きなこ) ミニチュアダックスフンド

【趣味】
旅行(ほとんど行けないが…)
ガーデニング
スポーツジム通い
アンチエイジングの情報収集

pagetop